RANKandFILE

東北は山形に拠点を置く、音楽レーベルRANKandFILE RECORDSのHPです。
レーベル作品、中古CD、中古レコード、Tシャツ、雑貨等を取り扱うショップ「RAF-REC」も併設しております。

Be friencs Rank and File
Twitter
Facebook
Mixi
SoundCloud
Myspace
Club / live house etc
CLUB ADD
CLUB SHAFT
超五感cafe&gallery PANGAEA
MUSIC LOUNGE SANDINISTA
RoughroLL
Label / Distribution
noble
Revirth
ZOMBIE FOREVER
nostalgic
BRIDGE INC.
Artist
JUN KANEKO
INNER SCIENCE
KASHIWA daisuke
Other
レコードプレス(有)デッカ

■7月14日からの連休の変則営業についてのご案内です。以下よろしくお願いいたします。

7月14日() 15時閉店

7月15日() 17時オープン / DJバー営業

7月16日(月祝) 11時半オープン / 19時閉店

7月17日(火) 振替休日

 

 

本日7月4日はSHINYA TAKATORI 3rdアルバム『NO NAKED SEASON』の発売日です。AMAZON、HMV、TOWER辺りでももちろん購入できますが、RAF-REC店頭、WEB SHOPでお買い上げの方には未発表のDJ MIX CD-Rが特典で付きますので是非ご利用ください!

■WEB SHOP
http://raf-rec.shop-pro.jp/?pid=131330395

先日5周年で一緒にライヴをしてくれた池間由布子ちゃんがヴォーカルで、駒込綾がヴァイオリンで参加してくれています。またチュー君ことInner Scienceとの共作が1曲。ジャケはもちろんJUN KANEKOの絵とKID Aのレイアウト。

LPと各配信サイトでのデータ販売になります。CDでの販売はありませんのでご了承ください。

s_31148110_1860464574019102_1738872912_o s_31135844_1860464577352435_137118398_o

************
NO NAKED SEASON / SHINYA TAKATORI
-A-
1 recollection (feat. 駒込 綾)
2 catch the cold spring
3 little sun (feat. yuko ikema)

-B-
1 his necessary things
2 lights lights lights (with Inner Science)
3 2814
4 the sun with bad reputation (album version)

all songs written, produced & mixed by shinya takatori , except B2 B2 written, produced & mixed by shinya takatori with inner science
A1 / violin by 駒込 綾
A3 / vocals by yuko ikema

mastered by shinya takatori
artwork by jun kaneko
design by kid a

(P)&(C) 2018 RANKandFILE RECORDS (RAFLP-001)

■発売日 2018/7/4
■定価 2500円(税抜き)
■LP

s_ジャケ表

s_ジャケ裏

今年も作りました周年コンピCD。毎年恒例今年で5作目。何とかマスタリングが終わりプレスに送りました~。締め切りギリギリだったので無事22日まで間に合ってくれることを祈るのみ。
 
6月22、23、24日の『RAF-REC 5th anniversary 3days party』にお越しの方全員にプレゼント。以降は販売になります。以下店主独断の曲紹介!
 
***********
RAF-REC 5th anniversary compilation / V.A. (RAF-REC FRIENDS)
 
1. 5th entry / SHINYA TAKATORI
7月4日発売の3rdアルバム用に作っていた曲なのですが、収録時間の問題で泣く泣くカットした曲。自分の中ではかなり攻撃的な曲。soundcloudのアップしましたので聴いていただければ幸いです!↓↓
 
2. WE LOVE YOU (after 1000 days VER) / STILL BLUE
仙台のハウスユニット『STILL BLUE』による限られたDJにだけ渡されていた抒情的なエクスクルーシヴトラック。今回の5周年祭に出演のHIROSHI WATANABE aka KAITO氏がDOMMUNE出演時にもプレイ。
 
3. without landing / toribird
店主大好き山形のバンド『about me』のリーダー/ソングライターの加藤君のソロ名義。打ち込みとギターを使ったバンドとはちょっと違ったダンストラック。メロディー感はさすがです。
 
4. 星めぐりの歌 / Hiroto Kudo/dadadubi
周年コンピにこれまでも何曲も参加してくれている仙台の家族ユニット『dadadubi』が同じ仙台の若手電子音楽家『Hiroto Kudo』とともに作り上げたカヴァー曲。アンビエント感と後半のノイジーな展開が絶妙です。
 
5. 夏の日 / dadadubi/Hiroto Kudo
こちらも同じく『dadadubi』と『Hiroto Kudo』によるコラボレイト作。ピアノとギターの美しい旋律が印象的なダウンテンポトラック。
 
6. lost man / SHINYA TAKATORI
正直アルバム制作が終わって、制作意欲が底をついた時に作り始めたらやけにポップになってしまったので最終的に歌ものにしてしまった偶然の産物的1曲。
 
7. 星空ソング / Sun!
店主のほかには唯一1年目から毎年参加のSun!の意欲作。4AD直系の美しくも儚いシューゲイズトラック。
 
mastered by SHINYA TAKATORI(RAF-REC)
art work by JUN KANEKO
design by KID A
RAFCD-007
¥1600(without tax)
(P)&(C) 2018 RANKandFILE RECORDS

7月4日。6年ぶりの3rd アルバムをヴァイナルでリリースします!

ほぼひとりで完結していた前作までとは違い、ゲストミュージシャンとのコラボレイトも多く収録しております。
冒頭のA1では、大学の同級生でもあり、現在山形でヴァイオリニストとして活躍する駒込綾をfeat.。またA3では自身初の歌ものということで、女性SSW池間由布子がゲストヴォーカルとして参加しています。B2では長く交流のあるInner Scienceとの共作です。

アルバムアートワークはもちろんおなじみJUN KANEKO。デザインはKID Aの鉄板の布陣。

全国流通は上記の通り7月4日になりますが、RAF-REC5周年祭の6月22、23、24日に会場で先行発売いたします。また2日目の23日には今回参加してくれた駒込綾、池間由布子をゲストに招いてライヴセットも行います。その日にはInner Scienceもゲストライヴで登場しますのでお楽しみに!

前作から時間がたってしまいましたが、満を持してといいますか、自分のペースで制作してきたらこのタイミングだったということで。。。笑

CDでのリリースは今のところ予定しておりませんが、データでの販売は行う予定です。そちらも後ほどご紹介しますので併せて何卒よろしくお願いいたします!

s_31148110_1860464574019102_1738872912_o

 

s_31135844_1860464577352435_137118398_o

NO NAKED SEASON / SHINYA TAKATORI
■LP ■RAFLP-001 ■2500円(税抜)
■2018年7月4日発売予定

-A-
1 recollection (feat. 駒込 綾)
2 catch the cold spring
3 little sun (feat. yuko ikema)
-B-
1 his necessary things
2 lights lights lights (with Inner Science)
3 2814
4 the sun with bad reputation (album version)

all songs written, produced & mixed by shinya takatori , except B2 B2 written, produced & mixed by shinya takatori with inner science

A1 / violin by 駒込 綾
A3 / vocals by yuko ikema

mastered by shinya takatori
artwork by jun kaneko
design by kid a

(P)&(C) 2018 RANKandFILE RECORDS (RAFLP-001)

2018/05/02

5周年に寄せて

20年前、大学を卒業するとき就職活動を放棄し、当時バイトしていた某中古レコード/CDショップの社長に「社員にしてください」とお願いしたのがケチのつきはじめ…いや、志のはじまり。笑

 

『いつか独立して自分でレコード屋をやりたい』という思いが、3.11という外的要因もあり結実したのが2013年6月23日。5年前。

 

一応結実はしたものの、レコード、CD、音楽の置かれている状況は、音楽全盛期だった就職当時と比べると全く違うものになっていて…

 

音楽を聴くのにモノは必要なくなり、
DJをしに行くのにカートは必要なくなり(自分はまだ必要ですが笑)、
そしてレコード屋もなくなり…

 

そんな状況の中オープンさせるレコード屋。しかも山形。ある意味苦肉の策でもあったカフェ、イヴェントスペースとの併設が、まさかこんなにも多くの繋がりを生み、広がりを生むとは思いもよりませんでした。

 

数多くのミュージシャン、数多くのDJ、数多くのお客様(もちろん全く音楽興味なくただただコーヒーを飲みに来てくれる方も含め)に支えられ、育てられ、RAF-RECはおかげさまで5周年を迎えます。

 

本当にありがとうございます。

 

歩みの途上ではありますが、5年の区切りとして少し大きなお祭りをしたく企画した今回。出演していただくゲストの方々は皆、RAF-RECでのプレイ経験があり、僕が本当に大好きな人達ばかりです。そしてサポートしてくれる山形勢も同じ。RAF-RECに欠かせない人達ばかり。自信をもって紹介できる人達と至福の3日間が過ごせることを本当に嬉しく思います。

 

そして来てくれるお客様にとっても同じような3日間になってくれていれば幸いです。

 

最後に、今回この少々自分的キャパオーヴァー感のある催しを開催するにあたって、快くご協賛いただいた皆様、また協力してくれている友人達、そして家族。本当にありがとうございます。準備段階、不安でいっぱいだった自分を力づけてくれたのは言うまでもありません。まずはこれを成功させ、さらに進んでいくための一歩にしたく思いますので、引き続き何卒よろしくお願いいたします。

 

used record/cd & cafe RAF-REC 店主 高取 信哉